ドッジボール!

ドッジボールのお手伝いで土曜日曜と東京へ行ってきました。

場所は東京体育館で国立競技場の隣です。

前回もお手伝いしたのでわかっていたのですが、やっぱりキツかったです。(;´∀`)

準備

写真でわかるようにコート自体はロール上のゴムのシートを張り合わせた形になっています。

1本のロールの重さは70kgあるそうです。重いはずだ・・・


汗だくで準備をして迎えた当日。

全日本ドッジボール選手権
開会式の模様。
開会式

試合の模様
試合


元気いっぱいで走り回る子供たちを見てるとこっちまで元気になってきます。

勝ったチーム、負けたチームどちらも喜びの涙、悔しさの涙を流し一生懸命さを感じます。

印象に残ったのは準決勝で負けたチームの子供たちが泣きながら

「ありがとうございました!」


と二階の応援席の父兄に向かって一同が礼をしていたシーンです。

父兄もがんばった子供たちに惜しみない拍手や声援を送っていました。

私は会場の警備担当でコートの出入り口を担当していたのですが、

選手たちが涙目のまま「ありがとうございました!」と言いながら私の前を通って行ったのを見て、

思わず私も泣きそうになってしまいました。

監督やコーチの方たちも「お世話になりました」と言って通っていきました。

強いチームは礼儀やマナーが非常に良く、見ているだけでも清々しい気持ちになれます。

勝ち負けは努力の結果で大切ですが、目標に向かって努力するプロセスが何よりも大切だと思います。

その努力や気持ちがあるからこそ、喜びや悔しさで涙が出てくるのだと思います。

だからその姿を見ている人間にも感動を与えるのでしょうね。

子供の活躍の影には父兄の熱意も伝わってきます。

そうでなければ北海道や沖縄から参加できないですよね。

なかには子供よりも必死に応援してるお母さん方も結構いらっしゃいます。

親子で一生懸命になれるって言うのはとても素晴らしいことですね。


そういう姿を見ることで大会の裏方として汗だくになったことが報われます。

しんどいですが頑張ってよかったなぁと思えます。

来年もやるか?って言われると躊躇しますけどね。(;´∀`)

今日は筋肉痛と疲労でとってもだるいです。

会社を休みにしておいて正解でした。


そういえば会長の馳浩氏は欠席でした。

なので残念ながら写真を撮ることは出来ませんでした。

どっちみち会場の警備で歩き回っていたのでチャンスは無かったのですが・・・
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

FA屋さくら♪

Author:FA屋さくら♪
FA業界に足を突っ込んで10年くらいのうっかり者です。
皆さん気軽に寄ってくださいね。
紛らわしい名前ですが♂です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
今まで来てくれた物好きな方
最新トラックバック
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策









ジオターゲティング











リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム


リンクさせて頂いてます
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード