スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やらかしました・・・

昨日は朝から先日納めた機械の製造の立会いがありました。

立会いにはメカ設計の担当者と営業である社長の二人が行きました。

私は私用があって遅刻するのと、特にいなくてもいいだろうという事で行きませんでした。


朝一番で銀行に出かけようと思っていた矢先に不穏な気配が・・・

トイレに入った途端に社長から携帯に電話がありました。


「例のヤツが具合悪くて・・・」(; ̄Д ̄)


マヂですか?!

何やら客先へ拉致られる予感・・・

とりあえず心の準備だけしておいてと言われました。


用事を済ませてから社長に電話するとやっぱり直ぐに来てと言われました。


客先に行ってみると装置がラインからはずされていました。

不具合はメカ部分も絡んでいるのですが前回変更したソフトが悪さをしていたようです。


内容はワークの形状によってエアシリンダの作動端のオートスイッチが反応しないようです。

それはワークの仕様的に仕方の無い事なので作動端で反応するのではなく、

ストロークの途中で通過確認としてオートスイッチを使用することにしました。

すなわち作動端、戻り端ともオートスイッチがどちらも付かない状態がある事になります。


そこでソフトを変更したのですが、自動運転の部分はばっちりOKでした。

しかし異常検出の条件と手動操作のインターロックの部分を変更し忘れてました。

それが昨日の朝になって異常が出ても復旧できないとなって騒ぎになったそうです。


ソフトの変更をした日は装置とラインの連動運転が出来ない状態になっていました。

仕方ないので装置単体でテストを少ししただけで終わったのがいけませんでした。


その部分を修正してテストに入りますが、ラインは量産中なのでライン上に組み込む事が出来ません。

そこでラインの横でタイミングだけ受け取って実際の条件でテストを繰り返します。

メカの部分の調整もあったのでしっかり確認をします。


その後にラインの量産が終わった時点でライン上に組み込んで本番さながらのテストとなりました。


動かし始めてすぐに装置の異常が出てしまいます。

調べてみるとエアシリンダの異常となってます。

モニタしても特に問題無いけど?


色々確認するとオートスイッチのひとつが反応していないようです。

ん~~~?なんで?

さらに確認するとどうやら中継のコネクタ内部で断線している模様です。

装置の取り外しの最中に力がかかったかな?


コネクタを開いてみると半田が取れてました。(;´Д`)

やっぱりピッチの狭いコネクタの半田付けは難しいな・・・

情け無いったらありゃしないですね。

穴があったら引きこもりたいところです。


今回は反省材料が山盛りです・・・
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

おつかれさまです。

シリンダのリミットを動作通過センサに使ったことがありますが、やっぱりトラブりましたね。

ダブルソレノイドだったので、通過したことをラッチしても、電源OFF時に動かされて、状態がわからなくなってしまいました。

自動、手動、シリンダトラブル監視、ワーク挟み込み監視.....
色々と考えることが多いです。

こんな時は、オートスイッチをやめてフォトマイクロとちょっと長めのドグを付けてもらうようにしています。

Re: No title

aqtetoさん、お疲れ様です。

やっぱりあまり良い方法ではないですよね。

> こんな時は、オートスイッチをやえめてフォトマイクロとちょっと長めのドグを付けてもらうようにしています。

なるほど、そういう手もありますね。
あまりにひどいようでしたらその案を戴きたいと思います。
プロフィール

FA屋さくら♪

Author:FA屋さくら♪
FA業界に足を突っ込んで10年くらいのうっかり者です。
皆さん気軽に寄ってくださいね。
紛らわしい名前ですが♂です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
今まで来てくれた物好きな方
最新トラックバック
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策









ジオターゲティング











リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム


リンクさせて頂いてます
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。