スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウントダウン制御

今日は見積り作成の後は自習をしていました。

以前改造した他社の装置のラダーを勉強がてら解析していたのですが、

そこで目に付いたのはカウントダウンの制御についてです。


タッチパネルで○:○○といった感じでカウントダウンタイマーの設定値を入力します。

この分と秒を分けて入力するのが曲者です。


DM0 現在値 秒

DM1 現在値 分

現在値にはそれぞれタッチパネルから入力した数値が入ります。

AnSのラダーをK社のソフトで入力しなおしました。
カウントダウン制御


読み込んだラダーには上の画像のスタート1(R001)から始まる制御をつかってました。

一秒クロックの立ち上がりでDM0をデクリメントして秒を減らしていきます。

そして一秒クロックの立下りでDM0を比較して0ならDM0に59を転送します。

そうする事で3→2→1→0→59→58といった感じでカウントできます。

これしばらく眺めていると気になる点が・・・

1秒クロックの立下りで比較して転送するという事は、

DM0が0になって0.5秒後にDM0は59が入る事になります。

という事は1分が60秒ではないって事ですよね。

三菱のAnSシリーズだとタイミングが違うのかな?

少なくともキーエンスのシミュレータでは正しくカウントされないようです。


そこで自分で頭をひねってみたのがスタート2(R002)からの制御です。

スキャンのタイミングの都合でDM0が0になった瞬間に59を転送してしまう状態にハマりました。

こんな事で小一時間悩んでいましたが意外と難しいものですね。

分を秒に直して秒と足してデクリメントして、また分と秒に分けて表示するか?


他にもっとスマートな方法がありましたら是非とも教えて欲しいです。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウントダウンタイマー

サンプルプログラム。

comment

Secret

No title

さくらさん、お疲れさまです。

これって、意外と難しいですね。

自分も時間があるときに考えてみます。

Re: No title

しんさん、お疲れ様です。

思ったよりすんなり行かないものですね。
根本的に何か違うスマートな方法があると思うのですけどね。

上手くいったら教えてくださいね。

No title

さくらさん 

 この制御はどういうときに使われるのでしょうか?


 私の仕事では用途が思い当たりません。

 業界が違うと制御も偏ってませんか?K社の研修会に参加したときに、絶対使わない三角関数の演習問題がありました。

  でも、この制御面白そうですね。 考えてみます。

Re: No title

メンタロウさん、お疲れ様です。

これは他社の装置を改造したときにタッチパネルから時間設定をするのに使っていました。
秒だけで入力すれば簡単なのですが元がこうなっていたのでそのまま使っています。

ナイスなアイデアをいただいているので許可を貰ったら公開したいと思います。

三角関数は私も使い道が無いですね。
むしろ数学は苦手なので避けたいところです。(;´∀`)

No title

おつかれさまです。

昔、これとよく似た時間のカウントダウン処理をしたことがあります。

TBさせていただきました。
何かの参考になれば幸いです。

Re: No title

aqtetoさん、お疲れ様です。

ブログ拝見しました!
ありがたく参考にさせて頂きます。
プロフィール

FA屋さくら♪

Author:FA屋さくら♪
FA業界に足を突っ込んで10年くらいのうっかり者です。
皆さん気軽に寄ってくださいね。
紛らわしい名前ですが♂です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
今まで来てくれた物好きな方
最新トラックバック
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策









ジオターゲティング











リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム


リンクさせて頂いてます
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。