スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忙しい!!

忙しいといっても全て見積もり案件ですが。

種をまかないことには実を収穫出来ませんからね。

細かいPLCの更新や改造ばかりですが半月で20件くらい見積りました。


中には日立、シャープ、光洋、三菱、オムロンのPLCの更新や改造もあります。

うちは三菱、キーエンス、オムロンの最近のPLCしか対応できないんですが(^^;


調べてみると古い専用のプログラミングツールが必要な物ばっかり・・・


特に日立のPLCは古いの新しいのが入り交じっていて何を用意すればいいやらw

メーカーに問い合わせまくりです。


昔からうちの会社には本業の電気屋がいない事のしわ寄せですね。

私も正直なところ電気制御は会社に入ってから勉強を始めたので、

まだまだ未熟すぎて電気屋と言うには恥ずかしいくらいです。


今回の案件では大手電機メーカーの工場の見積もりもあり、

大掛かりなものはないのですが本業の電気屋さんの手を借りたいところです。


やっぱり大きいところの仕事は失敗や不手際は許されませんので。


そもそも受注できるかわかりませんがプレッシャーだなぁ・・・


スポンサーサイト

comment

Secret

No title

私も光洋とシャープは触った事がありません。
日立は触りましたが、最新のとその前のとで、作りが違うので機器が違います・・・と
10年くらい前に言われた事がありましたけど。

色々な機械の色々なプログラムを見ると勉強になりますよ。
安川のPLCを触った時に結構、面くらいました。
それこそ幅を広げるために。経験値アップですね!


使っている所にあるラダー図をコピーさせてもらって、中を読んで機能を確認して。
(使っている人に使用方法も良く聞いて)
最新バージョンを業者に読み落としてもらって、印刷してもらって
違いを確認しつつ、新しいPLCのプログラムに変更しました。

No title

光洋はソフトも無償(だったはず)なのでイニシャルは安いです。
操作性はSFCがベースになるIEC61131-2の流れを汲んでるので取っつきにくいかもしれませんが、
今後のPLCがそうなってゆくことを思えば勉強するには結果として安上がりかも。
光洋→Rockwell, Siemensのステップに繋がると思います。

日本はPLCがガラパゴス化しているので商売のネタが転がっているようなもので、僕ら中小零細には貴重な財産と言えるのかも(苦笑)

僕が一番苦しまされたのはP150を使う安川のU43クラスのPLCのMigrationでした。縦スキャンなんて意味不明です(笑)・・

No title

まさかこんな恐竜化石は生き残ってませんよね(^^ゞ
http://www.g-mark.org/award/describe/12232
自分がPLCなる物を知ったころ。
当時で価格 704,000円!!!
外車買えた。
(^^ゞ

Re: No title

うなじ好きさん、コメントありがとうございます。

> 私も光洋とシャープは触った事がありません。

やっぱり決してメジャーとは言えないみたいですね。


> 日立は触りましたが、最新のとその前のとで、作りが違うので機器が違います・・・と
> 10年くらい前に言われた事がありましたけど。

今でも同じ事のようです。
日立の古いのはメーカーからレンタルする算段を検討中です。


> 色々な機械の色々なプログラムを見ると勉強になりますよ。
> 安川のPLCを触った時に結構、面くらいました。
> それこそ幅を広げるために。経験値アップですね!




> 使っている所にあるラダー図をコピーさせてもらって、中を読んで機能を確認して。
> (使っている人に使用方法も良く聞いて)
> 最新バージョンを業者に読み落としてもらって、印刷してもらって
> 違いを確認しつつ、新しいPLCのプログラムに変更しました。

使っている人に現状を確認するのが一番大事かもしれませんね。
どうしても動作を見ているだけでは見落としてしまう処理が出てきてしまうので・・・
コミュニケーションの意味も含めしっかり打ち合わせをする必要を感じます。


Re: No title

plumさん、コメントありがとうございます。

> 光洋はソフトも無償(だったはず)なのでイニシャルは安いです。

確かに無償で提供しているのでありがたいのですが、
今回の読出し元はもっと古いので一手間必要なようです。

古いツールでカセットレコーダーにプログラムを読み込んで、
読んだプログラムを新しいPLCに吹き込みます。
それを新しいソフトを使って読みだすそうです。

これは他のメーカーでもありがちなようですので一度経験しておくといいかもと思ってます。

> 操作性はSFCがベースになるIEC61131-2の流れを汲んでるので取っつきにくいかもしれませんが、
> 今後のPLCがそうなってゆくことを思えば勉強するには結果として安上がりかも。
> 光洋→Rockwell, Siemensのステップに繋がると思います。

SFCとか海外製のPLCについては全く意識したことがありませんでした。
上を目指すには、そういう事も考えなければいけないかもしれませんね。

> 僕が一番苦しまされたのはP150を使う安川のU43クラスのPLCのMigrationでした。縦スキャンなんて意味不明です(笑)・・

縦スキャンってなんですか?
普通のラダーを90度横向きにした感じでしょうか?
想像しただけでめまいがしそうですw

Re: No title

かんぼさん、コメントありがとうございます。

リンク先を拝見しましたが流石にそこまでは古くありませんでした。
しかし20年近く前の物もありますw

今回あるメーカーに相談した時に言われたんですが、
PLCが古いのでツールをつないだ瞬間にPLCが落ちて昇天する可能性が0ではないとw

あくまで可能性の上でありえますよと言いたいんだと思うのですが少しビビります。

色々と難しいものですねぇ・・・

No title

そういえば、オムロンは、講習会など行った事がなく、
現場にあった機械をひたすらラダー読んで、取り説を読んで覚えました。
だから、適当にしか使えないのかなぁ・・・
だからと言って、講習会行っても、覚えられなかったKVスクリプト。
結局必要にかられないと覚えていかない・・・・
プロフィール

FA屋さくら♪

Author:FA屋さくら♪
FA業界に足を突っ込んで10年くらいのうっかり者です。
皆さん気軽に寄ってくださいね。
紛らわしい名前ですが♂です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
今まで来てくれた物好きな方
最新トラックバック
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策









ジオターゲティング











リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム


リンクさせて頂いてます
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。