先日の焼損事故の続き

焼損した電磁開閉器とサーマルリレーを開けてみました。


まずは電磁接触器です。

MC2.jpg

かなり接点が傷んでました。

MC1

S相の接点が溶けて無くなってます(*_*;


次にサーマルリレーです。

サーマル1
R相のところが真っ黒です。

サーマル3

サーマル2


電磁接触器のS相の接点が溶けて抵抗が増えたから抵抗の低いR相に電流が多くながれて

R相の電線が焼けたんですかね?


普通に考えればS相の接点部分が加熱してS相の電線が焼けるんじゃ?


経験も知識も無い私にはちょっとわかりません・・・


引き続き、ご意見をいただければ幸いです。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

この様な状態は、良くあることで端子の締め付けが緩くなってとか、漏電で地洛したとか。
今回は、無理矢理デルタMCを押して起動していた事。
欠相状態となった場合、三相誘導電動機は回転できず停止中からの起動では過電流が流れっぱなしの状態となります。
回転中に欠相となった場合は、負荷が軽い場合は単相モーターとして回転する場合もあります。
S相が先に欠相したのか、R相とS相間で過電流が流れたのか強制的にMC押した結果ですので
理論的には、何とも言いようが無いのですが、、、
電気工事屋時代には、結構この様な事故は経験しました。

Re: No title

かんぼさん、コメントありがとうございます。

確かによく考えればS相が欠相ということかもしれませんね。
時間があるときにテスターで確認してみたいと思います。

焼けた時の詳細な状況がわかればいいのですが、
客先の担当者の方は覚えてないかもしれません。

いずれにしても私は初めての経験でしたので勉強になりました。

かんぼさんもいろいろな推察等ありがとうございました。
非常に勉強になります!

プロフィール

FA屋さくら♪

Author:FA屋さくら♪
FA業界に足を突っ込んで10年くらいのうっかり者です。
皆さん気軽に寄ってくださいね。
紛らわしい名前ですが♂です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
今まで来てくれた物好きな方
最新トラックバック
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策









ジオターゲティング











リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム


リンクさせて頂いてます
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード