スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信号の取りこぼし

K社の画像処理を使った検査機を立ち上げてました。

しかし検査結果の取りこぼしなどの不具合が出てしまいました。


タイムチャートモニタをみているとちゃんと信号は入ってます。

しかし見ていると不具合は発生しなくて頭を悩ましていました。

発生するタイミングがランダムで原因がつかみにくかったです。


結果的に判定信号のON時間は問題なかったのですが、

一度OFFになって次の判定を受け取るまでの時間が4msと短くて拾えなかったようです。

PLCの入力の入力時定数が標準では10msでした。

そこで入力時定数を10μsにすることで解決!

ON時間は気にしてましたがOFF時間が短くて拾えないのは想定外でした。


他にも思ってもみない不具合が出てきて冷や汗かきっぱなしです。


まだまだ修行が足りませぬ!
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

10μsだと今度は信号自体がチャタルのでご注意を(^^;
加えてPLCのスキャン内で2回信号が来るとまた取りこぼします。
PLCのスキャン時間もご確認下さいませ。

Re: No title

plumさん、コメントありがとうございます。

貴重なアドバイスいつもありがとうございます。

モニタ中のスキャンタイムの表示では0.3ms程度だったと思いますので
同一スキャン内ではON/OFFしないと思っています。
ただし念の為にもう一度確認したいと思います。


実は私も10μsは誤動作などが怖いとは思ってました。
本当は画像検査の方で信号の出力時間を調整したかったのですが、
方法がわからなかったのでPLC側の設定で対応をしました。

休み明けにその辺りの設定が可能かどうかメーカーに確認したいと思っています。
プロフィール

FA屋さくら♪

Author:FA屋さくら♪
FA業界に足を突っ込んで10年くらいのうっかり者です。
皆さん気軽に寄ってくださいね。
紛らわしい名前ですが♂です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
今まで来てくれた物好きな方
最新トラックバック
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策









ジオターゲティング











リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム


リンクさせて頂いてます
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。